ポータブル充電器 災害時用

災害の時用に購入しました。この前の地震は震度5強、停電は数時間で済み使わずに済みましたが、やはりあると少し安心でした。


強風が吹くと停電になることが多いので、とにかくひとつ買おうと思いいろいろと店を見たりもしましたが、ガソリンを家に置いておきたくはありませんでした。うちはオール電化なのでガスボンベさえもありません。できるだけ楽に保管できて数日は冷蔵庫が使えるもの、という条件で探しました。


行き着いたのはこれでした。蓄電しておけば小型の冷蔵庫で24時間、ソーラーパネルや車からでも蓄電できるということで決めました。


うちには大型と中型の冷蔵庫が2つあります。いつも使うのはキッチンに置いてある大型ですが、2階の物置に置いてある中型は冷凍庫に保冷剤をたくさん詰めています。それをキャンプ用のポータブル冷蔵庫に入れて密閉すると冷凍食品でも3日経っても解けなかったので、いざというときは中型とポーターブル冷蔵庫で数日しのげれば、と思っています。


冷蔵庫はあまりぎっしり詰めず、冷凍庫はぎっしり詰めたほうがいい、と聞いたことがありますが、冷凍庫は停電が続くと食材をダメにする可能性が多いので、保存用にはあまり使わず数日で食べ切れる量だけを入れておこうと心がけています。保存食はレトルトか缶詰ですね😀


この商品に使い勝手ですが、まず重いです。うちは高台にあり土地は斜めでなので、地下の物置と言っても外から直接入ります。その物置に置いてありますが、夜に停電がある暗闇の中、懐中電灯を持っていても取りにいくのは危険だな、と思います。冬で外に雪が積もっていたら外の階段を充電池を持って上がるのはまず無理です。ということで玄関の外、ポーチの下に物置を設置してそこに入れることを考えています。電池なので「重い=容量が多い」と割り切るほかありません。台車にのせたまま保管しようと思います。


ただ病気で酸素が離せないお隣さんが停電の時用に同じものが欲しい、ということで問い合わせたところ、医療機器は使わないほうが良いと言われました。中国製なので、医療機器ようならちゃんとした日本製を勧めますと😅 正直に言ってくださったことに感謝しています。


うちはこれで十分です。


                 楽天で見る




  • Twitter
  • Instagram

© 2021 もとITの田舎暮らし

スポンサーリンク