アマゾン Echo dot 第4世代

ずっと第1世代を使っていました。アマゾンのセールの時に2000円安くなっていたので、買い替えました。


echoは外国のテレビドラマで初めて見かけました。最初はなんだこれ?と思いましたが、プライムメンバーなのでプライムミュージックが気軽に聴けるようだし、echo dotは小さいので邪魔にならないだろうというのが第一世代を購入したきっかけでした。


まず英語で設定をしたかったのですが、アマゾンジャパンのプライムメンバーだと英語にできませんでした。アマゾンドットコムにアカウントを作って英語にしましたが、それだとプライムメンバーの特典が利用できないので、仕方なく日本語で使っていました。それだと日本語のできない夫が使えないので、調べたところ、第2世代から外国語での設定もできるというのがわかりました。それが第4世代を買おうと思った決め手でした。


第一世代では簡単な英語なら理解してくれる時もありました。スマートプラグをつけてテレビの音をスピーカーから出すようにしていますが、第4世代では夫も問題なくスピーカーをオンにできるようになりました。「Alexa, speakers on.」と第一世代の時は普通に英語で話しかけると反応してくれる時とくれない時があり、ちょっとストレスでした。


日本語と英語の設定で使おうと思いましたが、結局英語のみで使っています。私の英語の発音が悪いのか、英語で話しかけても日本語で「わかりません」と言われることがあったからです😅 英語のみにしたら、一生懸命聞き取ってくれるらしくトラブルはありません。


第一世代を購入してから懸賞でOK Googleが当たりました。そちらは最初から英語で話しかけても日本語で話しかけても応えてくれました。英語はイギリス英語に設定し、ダイニングに置いて毎朝の朝食時のニュースはカナダ、イギリス、アメリカのニュースが流れます。設定はとても楽でした。echoそのほかタスクを入れるとかの設定はやっていません。


Google homeと比べるとAlexaアプリはあまり使い勝手が良くないように思います。


音楽はecho dotにアンカーのBluetoothスピーカーを2台つけて楽しんでいます。




                 アマゾンで見る

  • Twitter
  • Instagram

© 2021 もとITの田舎暮らし

スポンサーリンク