スマホ iPhoneとアンドロイド

一番最初に使ったスマホは会社から支給されたもので、アンドロイドでした。ドコモ契約で会社のメールをチェックできるようになったのが便利でした。


その後(2012年)に会社を辞めることになり、後任が決まるとすぐにスマホは渡しました。ただ結構スマホに慣れていたため、ないと不便を感じたのでiPhone4sのSIMフリーを購入し(香港モデルでした)、データ専用格安SIMを入れ(当時は格安の音声SIMはありませんでした)通話専用の携帯電話との2台持ちになりました。


それから格安の音声SIMが出て、やっと2台持ちから開放されました。ただバッテリーの消費が激しく、何度かバッテリーを購入して交換しましたが、限界を感じていました。


旅行に出た2015年に香港の空港で思い切ってiPhone6sを購入、日本で買うよりも4千円ぐらい安く買えました。それでも高価だったので長く使うつもりでしたが、ストーレッジが16GBと少ないので常に中身の調整を迫られていました。あれをすれば良い、これをすれば良いとネットで探したものを全部試し、騙し騙し使っていましたが、iOSのアップデートだけはやらなくてはならず、それでパンパンの状態にもうダメだ、と思いiPhoneXSを購入しました。高かったけど、256GBを選びました。そして迷って迷った結果、Apple Careにも入りました。


その後フリマでiPhoneSE(第一世代)が安く売りに出されていました。ちょうどバッテリーを安く変えられる時だったので購入し、バッテリーを交換しました。その2ヶ月後、バッテリーが熱くなって拡張してしまい、すぐにバッテリーを変えたお店に持っていったところ、本体交換になりました。かなり安く新品が手に入ったことになりました。これは娘が使うというので譲りました。


2019年に約2ヶ月間で外国を周ることを決めた時、高いiPhoneを持って行くのが怖くて、フリマでiPhone 8を購入しました。旅行には6sと8を持って行きました。8のSIMをシンガポール、スウィーデン、イギリス、カナダと4回入れ替え使いました。どこでも電話とインターネットが使えるのはとても便利でした。またレンタカーでCarPlayが使えたので、高いナビをレンタルする必要がありませんでした。


帰国してからは夫がiPhone8を使い始め、私のiPhoneはXSがメインになりました。そしてApple Careが終わる約1ヶ月前、バッテリーの表示がおかしくなりました。100%に充電したあと使っていても100%のままがかなり続いてから下がるのですが、26%ぐらいで急に電源が落ちてしまうのです。


今まで充電は40%から80%の間でできるだけやり、1ヶ月に一度20%以下にして100%まで充電するようにしていました。でも20%にしないうちに電源が落ちてしまったので、100%にしてもう一度20%以下になるか試してみましたが、やはり20%に行く前に電源が落ちてしまいます。


Appleに電話をしてどうしたら良いのか問い合わせました。解析では問題なしということでしたが、私はiMacもMacBookもあるので、どちらかでバックアップを取ってからiPhoneを復元、そのまま使ってみてそれでもダメなら修理と言われました。1日かけてやってみたところ、今度は30%で電源が落ちてしまったのでまたAppleに電話をしたところ、Apple Careに入っているので交換してもらえることになりました。


実は6sの時にも同じ症状が出たのですが、当時外国で買ったものは日本でサポートできないと言われたので(電池交換はお店に持っていけばできましたが、郵送ではできませんでした。でも知り合いがドイツで買ってきたiPhoneは郵送で電池交換できたというので交渉しましたが、「本当にお知り合いの方はドイツで買ってきたのですか?」と何度も聞かれ、結局お店に持ち込みました)ネットに書いてあったこと、今回XSで試したことでしたが、それで無事直ったので今回も、と期待しましたが、ダメでした。


まあとりあえず交換してくれるということなので頼みました。土曜日の午後に手配をして、日曜日に発送したとの連絡が入り、月曜日の午前中に届きました。その前にバックアップを取り復元しておいたので、クロネコさんに古いほうも持っていってもらいました。すぐにバックアップを戻し、できなかったことだけはマニュアルで設定しました。今のところは問題なしに使えています。


Apple Careが切れる前で本当に良かったと思いました。


そして去年の10月にまだApple Careに入れるiPhoneSE2をフリマで3万円で見つけ、購入してしまいました。夫にはそれを使ってもらい、iPhone8はサブになりました。


その他にもアンドロイドを2台持っています。以前使っていたアンドロイドよりはだいぶ使い勝手が良いと思いますが、慣れもあるのでしょうか、やはりiPhoneのほうが使いやすいです。ただアンドロイドのほうが電池の持ちが良いのです。iPhoneも電池の持ちが良くなってくれればいいな〜と思います。


新しいスマホを買いたいという相談を受けた時は「できればiPhoneにしていただけるなら、サポートもしやすいです」と頼んでいました。ちょうどiPhoneSEの第2世代が出た頃とコロナの給付金が出た時だったので、格安SIMにすれば最初は本体が高くてもすぐに元が取れるということですでに9人のお隣さんが(今数えてびっくりしました)iPhoneにしてくれました。携帯電話から変えた人もいますが、今までよりも料金が安くなった、と皆喜んでくれています。


ただ最近はアンドロイドからの機種変更を頼まれた場合は、アンドロイドにするようにしています。フリマで探しますが、ほとんど1万円ぐらいで新品があります。大手キャリアが無料で配ったスマホがたくさんネットのフリマで売っているので、最新版のバージョンにできるSIMフリーの端末を探します。教える手前、自分でもアンドロイドに慣れておいたほうがよいかと思い、自分用にもシャープのスマホを手に入れました。


もう一台のアンドロイドはキャリアが楽天モバイルで、アプリを使えばほとんど無料で通話できるということで家電話の代わりに使っています。これは夫の名義になっていて、私の名義でeSIMにしたものをiPhoneXSでも使っています。


これだけあると毎月の料金が高いだろう、と思われるかと思いますが、そんなことはありません。詳しくは別に書かせてもらいます。


私が使っているスマホは傷ひとつありません。特に液晶の傷がとても気になる性格なので、購入後すぐに貼って使っています。何かあってもスペアがあると安心です。

楽天市場で見る